賞金女王決定!

女子ゴルフ。賞金女王が決まりました。

横峯さくら選手。春先はぶっちぎりか?と思われるも逆転され、
約4000万円以上の差に。
しかし、そこから踏ん張り、
リコー・最終日の14,15番は神懸かっていました。
でも、その後の16~18番のパーセーブが、運をしっかりモノにしましたね。
この数年。もう少しで賞金女王というところまで来てましたが、
ようやく努力が実りましたね。
ゴルフに関し、執着心がないようにテレビでは見えますが、
誰よりも遅くまでホールアウト後、練習をしてましたね。
ミズノクラシックでは、ファンが横断幕を持ってついて回っていましたが、
賞金女王を獲って、とても嬉しかったでしょうね。
これで、いい意味で欲が出てきて来年以降の飛躍になるのでは?
とても楽しみです。

そして、残念ながら2位になった、諸見里しのぶ選手。
後半戦はちょっと失速しましたが、メジャーを2つも獲りましたね。
ミズノでは江連コーチが、ついて回って応援してました。
心配そうなコーチを見て、本人を見ると、

楽しく談笑…

まあ、タイミングもあるんだけど、それが彼女の魅力。
来年は是非女王を獲るように頑張ってください。

3位は有村智恵選手。
去年の今頃では、考えられないような成績を残しました。
努力したんでしょうね。
特に後半は「眼」が違いました。
今後が楽しみです。

全美貞選手も頑張った一人です。
日本人にも応援している人がいるので、自信を持って頑張ってほしいものです。

古閑美保選手は去年女王になって、今年は一勝も出来ませんでしたが、
未勝利選手の中ではトップ。悔しい一年だったと思います。
選手のまとめ役や故障もあったので、まずは体調を戻して欲しいです。

今年、一番印象に残ったのはイム・ウナ選手。
ブリヂストンレディースではクラブを折りながらのプレー。
ランキングは去年より下がったものの、あの気迫は凄かったですね。
来年こそベスト5以内、女王を目指して頑張ってください。

飯島茜選手、服部真夕選手はリコー・最終日・最終組での経験が
今後に繋がるでしょう。

最後に原江里菜選手。今年はスタートは良かったものの、
残念な年になってしまいました。
去年の有村選手と逆になってしまいました。
いい刺激になっていると思いますが、
まずは自分。コメントを聞く限り、ネガティブな内容が多いように思います。
もっと自分に自信を持ってください。
それには練習あるのみです!
頑張ってくださいね!!!

今年もファンにとっては面白いシーズンでした。
やっている選手にとってはたまらなかったと思いますが…。
日韓戦やら3ツアーズ、テレビの収録もありますが、
みなさん体調には気をつけて、
来シーズンもすばらしい戦いが出来るよう、
いいオフをお過ごし下さい。

では。

追伸:男子も残り1試合。気がかりなのは池田勇太選手。
    無事に今週が終える事を祈っています。
[PR]
by ossanhani | 2009-12-03 02:35 | ゴルフ


<< イベント 一区切り >>