<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

天高く馬肥ゆる秋

f0112479_2122591.jpg

久しぶりにいい感じの写真が撮れた。
私の気持ちも幾分こんな感じ…。

その間にも、ソフトバンク・王監督勇退。
お疲れ様でした。桑田・清原引退の年にとは何か因縁向いていますが、監督としては何かと苦労が多かったように思います。もちろん選手時代も生半可な努力では無いことは想像できますが。今のところセリーグ、パリーグ、日本一、WBCと優勝している監督はただ一人。もちろん868本もの本塁打を打っているのもただ一人。バース、ローズ、カブレラと55本に後一歩または並ぶことはできるものの抜かれてはいません。色々物議はあったものの何故か相手方の監督にいるという因縁。
名選手名監督にあらず。しかし、名監督には名選手が現れています。仰木監督にはイチロー、野茂。野村監督には古田。長嶋さんだって松井秀。王さんは吉村がいたのですが怪我。これは残念でした。しかし、松中、井口そして城島。他にもいい選手がホークスに入団し常勝軍団になって行きました。今シーズンは怪我人もあり残念な結果になっていますが、最下位だけは免れてほしいものです。
本当に長い間お疲れ様でした。

ONが安心して休めるように今の各選手もがんばってほしいものです。

では。
[PR]
by ossanhani | 2008-09-29 21:48 | 写真

春を夢見て

どうやら冬眠に入りそうです。気力を打ちのめされました。

帰りにビリヤードを30分やってきました。最後7番ボールをポケットに叩き込み…。

世の中そんなに甘くありません。分かっているとはいえ、もしかしたら…っと甘い希望を持ってしまいます。

幸せ。次の春が来るまで我慢。辛抱。忍耐。etc…。

大器晩成。でなくともいいんですけど。今後、いい夢が見れるように。

では。
[PR]
by ossanhani | 2008-09-17 21:56

珍しく?

オリンピックネタを未だに書いているのですが、今日は映画ネタ。

「ハンコック」を見てきました。「20世紀少年」にしようか迷いましたが、基本アクション好きの私はこちらを選びました。
予告編をチラッと見て行ったのですが、期待通りであり予想通り。うーん。10点中7点といったところでしょうか?ぶっちゃけウィル・スミスの映画を見たのは初めてで=コメディのイメージがありました。(すみませんメン・イン・ブラックDVDで眠っています)コメディなのかシリアスなのかアクションなのか欲張りすぎていたように感じました。もっとシンプルでよかったかな?キャラの説明で時間切れ。かっこ悪いヒーロという観点ではよかったので勿体無いです。
しかし、アクションシーンやコメディタッチは面白く、シャーリーズ・セロンはキュートでした。超人的な時よりも普段の時のほうが個人的には好きです。
まあ、ああだ、こうだの言わず「メン・イン・ブラック」いい加減見ろ!ってなっちゃうんですけどね。すみません。

では。
[PR]
by ossanhani | 2008-09-15 22:33 | 映画

パラリンピックだというのに

オリンピックネタですみません。しかし、健常者と変わらないすごい迫力です。日本だけでなくすべての人にがんばってほしいものです。

さて、ビーチバレー。兎に角、選手はタフですね。同郷の浅尾選手が出られなかったのは残念でした。そして、最近妹さんが亡くなりそのショックは計り知れないものと思います。兄弟を亡くすというのは辛く、ましてや交通事故となると気持ちの整理が、なかなかつき難いものです。私も兄を事故で亡くしているのでよく分かります。しばらくはそっとしてあげましょう。ご冥福をお祈りします。合掌。

体操。団体は連覇はなりませんでしたが、銀メダル。そして個人では内村選手が銀。4年後が楽しみですが、帰国後の大学の大会では制裁がありませんでした。まだまだ若いのでムラがあるように感じました。しかし、まだまだ伸びしろがあるように感じ今後が楽しみです。女子も検討しました。5位ですからね。

新体操。…。綺麗でした。

トランポリン。外村選手は残念でした。上山選手が予選敗退したのは残念でした。なかなかなじみが無い競技だったので、何故予選落ちたのか謎です。廣田選手は怪我が…。

バスケットボール。唖然としました。アメリカ男子。ドクター中松もびっくりの跳躍力!ああいうのを見るとこれは日本人は無理だと思ってしまいますが、いつか…!

レスリング。男子は前回よりも結果はよかったんですよ!素晴らしい。
でもやっぱり女子。結果は前回と一緒でしたがそれぞれに4年間の思いがあり、すばらしかったです。個人的には吉田選手の「同じ三重県の野口さんの分も」とコメントしてくれたことがとても嬉しかったです!三重県バンザーイ!ちなみに今度の相撲の理事長も三重県出身です。よかったよかった。

今日はこの辺で。
では。
[PR]
by ossanhani | 2008-09-10 23:24 | オリンピック

続きはサッカーから

今更オリンピックネタ。
「なでしこジャパン」惜しかったです。沢さんのゴール。素晴らしかった。でもやっぱりPKは蹴らなかったですね。素人的にあまりいいサッカーではなかったように感じましたが(ごめんなさい)魂と言うか気迫では凄いものがありました。取られても取り返すみたいな…。そんな気迫を男子も見せてほしかった。反町監督が非難を浴びていますが、それだけではない筈。単純にOAを呼べばよかったと言うわけでもないと思います。内容も結果も残念でした。

テニスは日本勢は残念な結果に終わりましたが、その後の全米では杉山、錦織両選手が大活躍!特に「エアケイ」はいいです。「ハニカミ」だの「ハンカチ」というネーミングよりはずっとカッコイイ!!まだまだ世界の壁は厚いでしょうががんばってほしいものです。

ホッケーも見ました。こちらは「さくらジャパン」…。
がんばりましたが、もう一歩でしたね。しかし、試合前に水をまくのは知りませんでした。競技によっていろんな工夫や配慮があるんですね。

バレーボール。「柳本ジャパン」…もおイイって。「ジャパン」「王子」「姫」って付けりゃいいんじゃないんですよ!
まあ、男子は次回に期待するとして、女子は…もうちょっとがんばってほしかった。荒木選手がイタリアに行くみたいですががんばって日本のレベルを上げるようにしてほしいです。でもちょっと気になったのが、「さおりん」こと木村選手がよく映っていたと感じたのは私だけ?カメラマンの好み?でも成長しましたね。今後が楽しみです。

今日はこの辺で。
では。
[PR]
by ossanhani | 2008-09-09 22:42 | オリンピック

まずは陸上

次はオリンピック。

陸上。
ボルト凄かったですね。世界新!しかも、最後流して。一方日本勢は総崩れ。リレーで銅メダルを取ったのは素晴らしいことですが、やはり棚から…の感は否めないです。バトン…何処にいったんでしょうね?ハンマー投げが銅メダルを貰えそうですが、この競技前回もそうであるようにこんな結果で残念です。後は競歩での入賞した山崎選手。よかったです。
陸上といえばやっぱりマラソンです。男子優勝のワンジルが日本での練習によって優勝できたらしいですが、それでも練習しすぎとのコメントがありました。世界一を争う競技で紙一重の部分があります。怪我をすれば管理不足。痛いといえば我慢が足りない。短絡的な事で済ます事はしてほしくありません。全体的に世界はスピードアップしています。日本が今後何処までついてこられるか。
最後に劉翔選手。彼もまた犠牲者の一人になってしまった。やめる勇気とその土壌。日本も学ばなければならない。

競泳。
フェルプス。8冠。一人で日本の総メダル数と変わらない…。日本は北島一人がんばった感がありますが、入賞16。銅メダル4。(シンクロ含む)よくがんばりました。前回が出来過ぎだったのかもしれません。
「何も言えねぇ。」
やっぱり流行語大賞ですか?

今日はこの辺で。
では。
[PR]
by ossanhani | 2008-09-07 11:34 | オリンピック

気分一新

さて、オリンピックも終わり、プロ野球も終盤戦。パラリンピックも始まり、欧州サッカーのリーグ戦も始まりました。ソフトボールは盛り上がり、大相撲は大揺れ。薬物で捕まるものもいればそれによってメダルを貰えるかも知れない者もいる。

ブログネタとしては満載のこの時期、ようやく投稿する気力が出てきました。

まずは近々の話題の大相撲。
この精密検査の結果が本当なら責任を取らなければなりません。当事者はもちろんその監督責任者も。また、貴乃花親方他の方が言うように秋場所の休止も考えなければならないでしょう。それほどここ最近の大相撲はおかしいです。
ただ、引っかかる点があります。当事者が完全否定している点です。ここまで結果が出ているにもかかわらず何故否定できるのか?警察も動いているでしょうから今の時点では何とも言えませんが、こういった揉め事が起こること自体残念でなりません。

続く。
[PR]
by ossanhani | 2008-09-07 10:18 | 大相撲